会社案内

メイドインジャパンにこだわった、安心できるモノづくりを

ごあいさつ

ごあいさつ
西沢インダストリーがプラスチック成形を始めたのは、たったひとつのプラスチックキャップからでした。

私の父は木製加工業を営んでおり、ほうきやスコップの柄になる丸棒や、ベンチ板になるような木材製品を生産していました。
ほうきの柄になる丸棒の先端にはフックに引っ掛けるための紐を通す穴が空いていましたが、ある時その代わりに穴のあいたプラスチックの部品を、柄の先端にキャップのように付けようという案が出ました。

それならということで、プラスチック成型機を購入したことがスタートになりました。
re_IGP4979

西沢インダストリーは和歌山海南地区にある同業の中ではかなりの後発でした。
それでもお客様の思いを真正面から受け止め、日々業務に向き合い、より良いプラスチック製品について考え、機械を増設し、お客様の期待に応え、仲間である社員とともに歩んで来ることができたのです。

その行動の根底には、メイドインジャパンにこだわった「モノづくり精神」がありました。

一時期、コストダウンを図るために多くの工場が中国や東南アジアに行ってしまいました。
今でこそ、海外製品のクオリティも上がってきましたが、それでもなお、私はメイドインジャパンの持つ「モノづくり精神」にこだわり続けていきたい。

伝統工芸やクリエイティブでもない日常的に使われる日用雑貨や食品容器こそ、赤ん坊から老人まで全ての人々が安心できる、精度の高い製品でなければならないと考えています。

西沢インダストリーにご依頼をいただくお客様と、製品を実際に使われるエンドユーザーにあたるお客様が満足するために。

私たちは、メイドインジャパンであり、メイドイン西沢インダストリーの製品をこれからもお届けできるよう日々精進していく所存でございます。


会社概要

商号
株式会社 西沢インダストリー
代表者
西沢 勝次
本社所在地
本社・第一工場
〒640-0421 和歌山県紀の川市貴志川町北1232−5
Tel:0736-64-7188 Fax:0736-64-1938

第二工場
〒640-0424 和歌山県紀の川市貴志川町井の口816

物流センター
〒640-0422 和歌山県紀の川市貴志川町岸小野95
従業員数
25名
資本金
1000万円
設立年月日
平成20年4月1日
業種
プラスチック製品製造、プラスチック成形
事業内容
プラスチック日用品製造・食品容器製造
本社・第一工場
本社・第一工場

第二工場
第二工場
 

沿革

1967年(昭和42年)4月
西沢広彦商店創業
木製加工業開始
1990年(平成2年)6月
射出成形業務開始
1995年(平成7年)4月
株式会社西沢に社名変更
2008年(平成20年)4月
プラスチック成形加工事業を分社化
株式会社西沢インダストリー設立
 

採用情報

西沢インダストリーは、1990年(平成2年)にプラスチック製品製造・プラスチック成形業務を行っております。

創業以来、みんなが長く続けられる作業環境を考えている、非常に定着率のいい会社です。

採用情報はこちら


Copyright (C) 2017 西沢インダストリー All Rights Reserved.